甲州ワインビーフの飼育
☆生後1ヶ月から2ヶ月
 子牛を導入します。

☆生後3ヶ月から5ヶ月

乾草を主体とした給餌をおこないしっかりした骨格と肥育するための餌が十分食べられる体を作ります。

 飼料名ほいくの健ちゃん(新) 
      平見城肉牛育成用 

☆生後6ヶ月から17ヶ月

ブドウ粕・オカラ・とうもろこし・ふすま・大豆粕・麦等の粕類混合飼料を食べて大きくなります。


 
飼料名(新)IPマル特平見城肉牛用V2

 牛肉の赤身の部分の
 
できる時期です

☆生後18ヶ月から24ヶ月

遺伝子組み換え穀物を使わない飼料のみを与えて育てます。

 飼料名 (新)IPマル特平見城肉牛用V2 

 脂肪分が肉につく
 時期です


☆生後23ヶ月から25ヶ月
 
  安全でおいしいワインビーフの出来上がりです。

小林牧場のスタッフが心を込めて育てています。